忍者ブログ
縁あって我が家に来た野良ショ・オサムは「行丸-ゆきまる-」と名前が変わり新しい家族となった。ここはそんな行丸のわりと暇な日常を書き綴った日記。2012年4月に虹の橋を渡ったゆきまる。そして今は飼い猫修行中の「ジュリー(仮名)」をお預かり中。そして2016年4月、ジュリー社長はめでたく関西支社へ栄転の運びと相成り候。
≡ Admin ≡ Write ≡
[99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_4140.jpg術後四日目です。

傷の具合を診て貰うため今日も病院へ。
さすがにゆきちゃんもエリザベスつけてると勝手が違いすんなりキャリーバッグの中に収まる。

肝心の傷のほうだが、やっぱり縫合糸が切れて傷が開いてる。('A`) ヴァー
そこは獣医さん、あわてず騒がず開いた傷口に局所麻酔をかけ縫おうとしたけど、まだ完全に麻酔が効いてない状態で、ゆきちゃんが飛び上がった。
そりゃ痛いよねw

ゆきちゃんは心臓肥大があり、手術中も不整脈が頻繁にでてちょっと危なかったそうだ。
次に全身麻酔を必要とする事態になったらそれなりの覚悟は必要らしいと、獣医さんの言葉の端々からうかがえる。

アゴの下にば絆創膏を貼りテーピングするのを「パンツ仮面」wと言うそうで、どんなものが見られるか楽しみだったが、これも剥がれやすくて断念。

そうこうするうちに局所麻酔が効いてきたらしく、おとなしくなったゆきちゃんのアゴの下に軟膏を盛り、糸で縫合無事完了。
その様子を間近でじっと見ていたおかあちゃんは、『どんなに可哀相でも、エリザベスは外しちゃなんねーだ。心を鬼にするだよ』と誓った。

結局、二度縫いしてしまった。

そんなしょ〜もないお母ちゃんを獣医さんは責めることもなく、「次は、一週間か10日後に見ますので、お薬がんばって飲ませてくださいね」とにっこり笑った。

おうちに帰ってきたゆきまるくんはお腹がすいてごはんの催促。
ゴハンを見てもすぐ口をつけずふんぞり返って何かを待っている様子。
要するに「外せ。メシが食えん」と仰ってるのですな?

でももうなりませんぞ、殿。

そのまま放置していると『解せぬ』という表情をして、カラーをつけたままモグモグ食べ始めた。
よしよし。

食後の毛繕いもままならぬゆきまるくん。
お母ちゃんの仕事机の前に立ちふさがり、後ろ足で立ってお願いのポーズ。
うっ…!か、かわいい…!!(*´д`*) いつのまにこんな必殺技を???

でっでも、ここが我慢のしどころ。
ぐっとこらえてゆきちゃんを机からどかす。
IMG_4141.jpg またもや憮然とした表情をしながらも、お母ちゃんのフトモモに前足をちょいと添えて横に伏せている。

それでも外してくれないと解ると腕組みしながら寝始めた。
今夜もハロゲンヒーターのオレンジ色の明かりに照らされてゆきちゃんは眠る。



IMG_4142.jpg…と思いきや、世界不思議発見!!
「エリマキ陸ラッコ」。






PR
comment form
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
エリマキ陸ラッコってことは、ちょっとは諦めて落ち着いてきたってことですかね?

いろいろ他人事ではありません・・ハラハラします
お母ちゃんもよく辛抱してえらいです

のせかぶ隊の別隊にカップ隊というのがありますが、これもあんまり変わらないかなぁ・・
どん兵衛のカップならゆきちゃんにピッタリかも・・と思ったんですが、くれぐれも無理なさらうよう~・・
あとはリンゴとかをくるむネットとかかぶってる子、クリアファイルを加工してエリザベスにした子など、ブログで拝見しました
ゆきちゃんにとってストレスが少ないものが見つかればいいですね
ぐーやま 2008/12/11(Thu)09:18:51 編集
無題
カップ隊です
http://gomagurimonaka.com/dogcat08.html

笑っちゃいけないけど、「わかめ」とか「ワンタン」って見えるとこがまたカワユイです

ランチョンマットで作ったカラーをしたジュルちゃん
http://blog.goo.ne.jp/jule2856/e/10d872490377f5d12f87a0d1d22e5ccd

ぐーやま 2008/12/11(Thu)09:25:04 編集
結構似合ってる。
エリマキ陸ラッコ。結構ぴったりフィットに
見えちゃうけど
ゆきちゃんごめん。おばちゃんのいけず~

お母さんと我慢比べですね。
負けるな!お母さん。

これも馴れだよ。がんばれ!ゆきちゃん
猫ママ 2008/12/11(Thu)13:00:47 編集
>ぐーやまさん
珍獣「エリマキ陸ラッコ」、まったりしているように見えなくもないですが実はほぼ諦めの境地かただ単に背中と首が凝ったのかと…(^ω^;)

どん兵衛買ってくるの忘れた!
ゆきちゃんの強烈な後ろ足キックは簡単にどん兵衛カップを一瞬で破壊するような気がしないでもないですがw

カップ隊、リンクありがとうございます。
みんな何かの病気や怪我でやむなくつけているのを知りながらもニンマリしちゃいました。

お母ちゃんも疲れましたけどゆきちゃんはもっとストレス溜まっている筈。
今日は昼過ぎにエリザベスを外して全身蒸しタオルで拭いてやり首周りの痒いトコロをカイカイしてあげてついでに肩をお揉みしておきました。
これでまた一日は大丈夫だろうと思った瞬間、ゆきちゃんの後ろ足がアゴめがけて持ち上がって…!
コンマ5秒の差で後ろ足を押さえ込み、またエリザベス装着。
可哀相だけどまたひっかいたらいつまでたっても傷がふさがらないですからね。
油断できません。
まぁ後一週間経過したらお薬をもらいに行くので、その時にまた診て貰います。

ご心配おかけします。でもゆきちゃん頑張ってますので褒めてやって下さいね。(*´д`*)
sheka 2008/12/11(Thu)15:51:42 編集
>猫ママさん
夕べは諦めも入ったのか、エアコンの温風も手伝って珍しくラッコになってくれました。
カラーの重さで凝っている首と肩にはこの体勢が一番楽なのをやっと気付いたのかも。
今日の午後も横に伸びて普通に寝ていますし、慣れてきたのかも知れませんね〜。

首の太いゆきちゃんに合わせて、すっぽ抜けないギリギリにまで弛めて視界も広がっている筈なので、多分このカラーで最後までいけそうな気がしてきました。

あ、でも一応シャンプーΣ(°д°)ハッ!と買ってきましたw
軽いし柔らかいのでこれはもしかして良いかも。ゆきちゃんの後ろ足キックに耐えられるかな?
一応、予備軍として作成しておきます。(近日公開?)
sheka 2008/12/11(Thu)16:01:03 編集
■カレンダー■
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■リンク集■
犬、猫の里親捜し掲示板とリンクしています。ぜひこちらのサイトもご覧下さい。(http://www.satoya-boshu.net/)
いつでも里親募集中
■東日本大震災■
東北・関東大震災によって被災した方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。
■最新コメント■
[01/07 sheka]
[01/07 しまねこ]
[06/22 sheka]
[06/22 しまねこ]
[04/29 sheka]
■気分転換の占い■
■プロフィール■
HN:
sheka
性別:
女性
職業:
自営業
趣味:
モノ作り
自己紹介:
※当Blog内の画像および記事の著作権と責任は管理人【sheka】にあります。
無断使用、無断転載およびこれらの画像の商用利用は固くお断りします。
忍者ブログ [PR]
○sozai:Sya ra ran*○ Template:hanamaru.