忍者ブログ
縁あって我が家に来た野良ショ・オサムは「行丸-ゆきまる-」と名前が変わり新しい家族となった。ここはそんな行丸のわりと暇な日常を書き綴った日記。2012年4月に虹の橋を渡ったゆきまる。そして今は飼い猫修行中の「ジュリー(仮名)」をお預かり中。そして2016年4月、ジュリー社長はめでたく関西支社へ栄転の運びと相成り候。
≡ Admin ≡ Write ≡
[162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジュリーの押入れ生活はまる8日経過し9日目に突入。

相変わらずお顔は見られないし、ふすまを開けるときに声をかけるのでササッと他の場所に移動している。
でも、いいんだ。
ゴハンはちゃんと食べているし、トイレも砂を掻いたような後もある。
日常生活に必要なものは揃っているだろうというお母ちゃんの判断で、この生活をもうしばらく継続することにする。

その間にも、「風雲・押入れダンボール城」は着々と増改築を静かに重ね、真っ暗ながらも住み心地はそれなりに良くなってきたのではないかなと感じる。

何よりもジュリーの食欲が前よりも改善されているのが大きな前進。

一日に、大き目の缶なら3等分して 朝 夕 夜半 に水分を少々加え、お皿に入れて定位置に置く。
するといつの間にかそのほとんどを食べ、足りなければカリカリも食べている。

ゴハンに関するお悩みは、これでやっと終了ですね。

後は、そろそろ「夜鳴き」が始まって、まるでフクロウのように「ホ… ホ… ホ… 」と明け方まで続く。
人間が少しでも物音たてるとそれは止んで、静まるとまたフクロウは鳴き始める。

この鳴き方、やっぱり悲しいとか寂しいとか怖いとか、そんな感情なのかな。

一緒に遊べればいいのだけど、それはまだまだ先のお話になりそうなので、ジュリーもお母ちゃんもお兄ちゃんもここが辛抱のしどころ。
ジュリーも、冷たい雨に打たれておなかが空くよりよっぽどいい、とはやく気付いて欲しいな。

気長に気長に、じっくり待ちましょう。


※ジュリー、今日は雪が降ってきたよ。あの夜、ぐーやまのお姉ちゃんが攫ってきてくれなかったらもっと辛い思いをしたかも知れないね。これも君の持っている「運」。きっと幸せになれるよ。







PR
comment form
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■カレンダー■
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■リンク集■
犬、猫の里親捜し掲示板とリンクしています。ぜひこちらのサイトもご覧下さい。(http://www.satoya-boshu.net/)
いつでも里親募集中
■東日本大震災■
東北・関東大震災によって被災した方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。
■最新コメント■
[01/07 sheka]
[01/07 しまねこ]
[06/22 sheka]
[06/22 しまねこ]
[04/29 sheka]
■気分転換の占い■
■プロフィール■
HN:
sheka
性別:
女性
職業:
自営業
趣味:
モノ作り
自己紹介:
※当Blog内の画像および記事の著作権と責任は管理人【sheka】にあります。
無断使用、無断転載およびこれらの画像の商用利用は固くお断りします。
忍者ブログ [PR]
○sozai:Sya ra ran*○ Template:hanamaru.