忍者ブログ
縁あって我が家に来た野良ショ・オサムは「行丸-ゆきまる-」と名前が変わり新しい家族となった。ここはそんな行丸のわりと暇な日常を書き綴った日記。2012年4月に虹の橋を渡ったゆきまる。そして今は飼い猫修行中の「ジュリー(仮名)」をお預かり中。そして2016年4月、ジュリー社長はめでたく関西支社へ栄転の運びと相成り候。
≡ Admin ≡ Write ≡
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は「押入れ湿気とり」の水がジュリーの足にたっぷりついてしまい、一時はお母ちゃんの胃が痛くなるほど心配しましたが、獣医さんの優しいフォローと、ぐーやまさんからのお電話で少し平静になりました。

で、今朝のジュリーは、というと、高っかいロイヤルカナン「退院サポート」の缶詰を開けてあげたのには見向きもせず(をい!)、カリカリだけは減っていました。

つまり、食欲にはさほど影響はない、と。

まったく体調に変化なし、とは言えないかもだけどまずはジュリーは相変わらず真夜中の夜鳴きとカサコソ動き回っているのは毛布のへこみ具合で確認でき、まずは安堵。

ペットシーツのお取替え時にジュリーのご尊顔を二度も見ることができて、それだけは良かったかな。

でも、やはり思うのは、こういった日常に潜む危機に対して簡単な応急手当ができない触れない子というのは、一定の人馴れ段階を超えてからでないとお部屋探訪は難しいな、と実感。

完全野良っこには「訓練期間」というのは必須なのかもしれないけど、人によっては押入れ完全放置でも馴らせる人はできる。
残念ながらお母ちゃんにはそのスキルはないようだw

なので、今さらだけどケージに入ってもらうことを再び検討中。

ワイヤーラックと100均のワイヤーネットやハーフボードを組み合わせればそれなりのものが作れそうな気がするのだけど、うちのワイヤーラックはどれもいっぱいいっぱいに資材が詰まってる。
さて、どうしたものか。




PR
comment form
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■カレンダー■
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■リンク集■
犬、猫の里親捜し掲示板とリンクしています。ぜひこちらのサイトもご覧下さい。(http://www.satoya-boshu.net/)
いつでも里親募集中
■東日本大震災■
東北・関東大震災によって被災した方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。
■最新コメント■
[01/07 sheka]
[01/07 しまねこ]
[06/22 sheka]
[06/22 しまねこ]
[04/29 sheka]
■気分転換の占い■
■プロフィール■
HN:
sheka
性別:
女性
職業:
自営業
趣味:
モノ作り
自己紹介:
※当Blog内の画像および記事の著作権と責任は管理人【sheka】にあります。
無断使用、無断転載およびこれらの画像の商用利用は固くお断りします。
忍者ブログ [PR]
○sozai:Sya ra ran*○ Template:hanamaru.