忍者ブログ
縁あって我が家に来た野良ショ・オサムは「行丸-ゆきまる-」と名前が変わり新しい家族となった。ここはそんな行丸のわりと暇な日常を書き綴った日記。2012年4月に虹の橋を渡ったゆきまる。そして今は飼い猫修行中の「ジュリー(仮名)」をお預かり中。そして2016年4月、ジュリー社長はめでたく関西支社へ栄転の運びと相成り候。
≡ Admin ≡ Write ≡
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

”王様のベッド”をしつらえておいたのに、朝7時ころまでホーホー鳴き続けた真夜中のフクロウ。
見れば使った形跡なし。
残念ながらお気に召さなかった模様。
慎み深いジュリーのこと、きっと遠慮しているにちがいないとお母ちゃんは合点して、今夜もそのままにしておく予定。

しかし、今朝はひとつ様子が違っていた。
なにか水に濡れたようなジュリーの足跡が押入れから点々と続いている。
またお漏らしか?と雑巾を持ってきたが、ちょっと何かが違う。
匂いもないし、ベタつく。

ハッと思い当たって押入れ奥を探ってみると… 当たり。
押入れ除湿剤がひっくり返って中に溜まった水がこぼれている。

これはまずい。

急いで周辺の荷物を出しこぼれている水をペットシーツで吸い取り、なおかつ念入りに何度も真水で拭き取る。
だけど、ジュリーの足にたっぷり吸い込んだと思われる「水溶液」はどうする?

押入れ湿気とりの成分:塩化カルシウム100%

塩化カルシウムは一般に融雪剤として使われているものであるけれど、これを経口で多量摂取した場合、中毒症状を表す場合があるらしい。
(参照:どうぶつ相談室

急ぎ、メーカーに問い合わせて詳細な成分と対処方法を確認した上で、先日、ジュリーを診察してくださった動物病院に電話し、指示を仰ぐ。

◆要点◆
・「水溶液」は足にたっぷり吸い込んでいるが、飲んだかどうかは確認できない。
・吐いていない
・朝ゴハンは食べている

以上のポイントで、獣医師は↓
「そのまま放置で大丈夫。人馴れしていない子を無理に押さえつけて洗うわけにも行かないし、そっちのほうがストレスになりますから。」
と、安心させてくれるお返事を下さったのだが… 確かにまた病院へ連れて行くのは現状では無理。

押入れの布の上でよぉ~く足をこすりつけておくんだよジュリー。
あとで回収して洗っておくからね。

猫は口が敏感で、滅多なものを口にしないとは思うが、時々、子猫でこういった事故を聞くことがある。
ヒモとか人間の薬とか。

今回は「除湿剤」が盲点だった。

他に危険要因はないかどうか、お母ちゃんはこれからも毎日ピリピリし通しです。





PR
comment form
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■カレンダー■
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■リンク集■
犬、猫の里親捜し掲示板とリンクしています。ぜひこちらのサイトもご覧下さい。(http://www.satoya-boshu.net/)
いつでも里親募集中
■東日本大震災■
東北・関東大震災によって被災した方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。
■最新コメント■
[01/07 sheka]
[01/07 しまねこ]
[06/22 sheka]
[06/22 しまねこ]
[04/29 sheka]
■気分転換の占い■
■プロフィール■
HN:
sheka
性別:
女性
職業:
自営業
趣味:
モノ作り
自己紹介:
※当Blog内の画像および記事の著作権と責任は管理人【sheka】にあります。
無断使用、無断転載およびこれらの画像の商用利用は固くお断りします。
忍者ブログ [PR]
○sozai:Sya ra ran*○ Template:hanamaru.