忍者ブログ
縁あって我が家に来た野良ショ・オサムは「行丸-ゆきまる-」と名前が変わり新しい家族となった。ここはそんな行丸のわりと暇な日常を書き綴った日記。2012年4月に虹の橋を渡ったゆきまる。そして今は飼い猫修行中の「ジュリー(仮名)」をお預かり中。そして2016年4月、ジュリー社長はめでたく関西支社へ栄転の運びと相成り候。
≡ Admin ≡ Write ≡
[185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




家猫修行にいそしむジュリー氏の朝は早い。

明け方5時には「オカアチャンのねぼすけ~☆メシ~!!」とばかりにニャーニャー声を張り上げ…て、んん??
いつのまにかホーホー坊やじゃなくなっているではないですか。
うむ。良い事だ。

そうだよ。ニンゲンに何かをアピールするのには大きな声でニャー!と鳴くのが一番有効なのだから。
ジュリーくん、キミ、判ってきたではないか。

毎日、オカアチャンの手からシーバを食べるのもだんだん上手になって、この調子でいつか手のひらにのせたオヤツを食べるところまでいけるかもしれないね。

そんな毎日でも前進ばかりではなくって、このあいだオニイチャンがジュリーのシッポをチョイと触ったら怒った怒った!
シャーシャーシャー!がしばらく収まらなかった。

「オレの、オレのシッポ! だ、誰がさわっていいと言ったぁああああああ!!!???」

怒る怒るww
お~怖いwww

そうか、シッポはジュリーのノラネコスピリッツの象徴みたいな大切なモノだったんだね。
ダンボール越しに般若顔でスパーン☆スパーン☆と猫パンチが飛ぶ。

オニイチャンは笑っていたけど、ケージがなかったら危なかったぞ実際。

おいしいゴハンとシーバでご機嫌はなんとか直ったけど、迂闊に猫の不可侵地帯に踏み込んじゃいけないよ、ってことでしょうねぇ。
特に、ジュリーのようなほぼ自分の力で生き抜いてきたような子は気が強くて当たり前。
ここ数日、オニイチャンはジュリーに顔を見せるたび怒られてます(^m^;)。
大丈夫かいなw


そして今日のジュリー氏ご近影。

珍しくもダンボール城正門で香箱つくっていらっしゃる。
いままで絶対そんな場所でお顔を見せることはなかったのに、そろそろ視覚が飽きてきたかな?

夜は夜で、せっかく作ったステップを使わず、日々”金網登り”で鍛錬を重ねている孤高のジュリー。

そしてオカアチャンもジュリーのシャーシャーの意味がちょっと理解できてきた。
あれって、「ゴハン!!!」て催促してるんだよね。
ずっとそうやってゴハンをもらえて来たから、そういうものだと思ってるだろうし、それは直るかもしれないし直らないかもしれない。

昔、近所の家で飼ってた猫も気が強くて、ご挨拶代わりにまずは「咬む」猫がいた。
もちろん本気咬みではないが、多少とも皮膚に穴があくので結構痛い。

ニンゲンに馴れ慣れの猫がカワイイのはもちろんだが、自立している猫ってのはこういった野性味が「個性」なんだ、と捉える事のできる、ある意味豪傑な猫マニア向けなのが、この「孤高のジュリー」なのかもね。

その豪傑さんに出会える日まで、オカアチャンはジュリー・ランゲージを出来るだけ共通言語に近づけるよう努力しますよ。


■本日のレア画像■ ↓




ジュリーの足裏。こんな格好で寝てるのはぢめて見ました。ぷぷぷ♪
足の裏はアポロチョコかと想像してたら黒豆でしたよ。





PR
comment form
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ジュリーはフクロウからねこになった!

しっぽ触られて激怒(笑
いや、笑っちゃいけないんでしょうけど
おれの右に立つな!みたいな感じでしょうかね
おおらかなお兄ちゃんでよかった!

香箱座りするようになったんですね
もしかしたら、かのジャンくんより早い進歩かも?
いやいや、焦っちゃだめだめ、
そしてしっぽはご法度( ノ∀`)

もうすでに私がお外で見てきたジュリーを超えています
イエネコさんへの道の途中に、確かにこの子は立っていると確信しました

お母ちゃん、本当にありがとうございます

黒豆でしたか~~
大豆かと思ってますた~(・∀・)
ぐーやま 2013/02/19(Tue)21:15:38 編集
>ぐーやまさん
そうです。ついにフクロウ坊や卒業です。
夜中に”金網登り”で体力づくりに勤しむジュリーは、お腹がすくとカリカリ食べて、朝になる頃にニャーニャー鳴いてゴハンの催促するもお母ちゃんが起きてくるとダンボール城へピュー!☆と逃げ込むのは全く同じですw

まだまだ家猫修行は足りないようですよww

シッポに触るのは、一番最後のお楽しみってことですかね。
抱っこはNG、触るのNGなんて普通にツンデレ猫さんは居ますし、それも個性個性。

ニンゲンのそばでヘソ天で寝てくれれば卒業かな?
それまでどんな変化を遂げてくれるのか本当に楽しみになってきましたね。

肉球、私はピンクと黒のアポロチョコかと思ってましたw
今日は本当にレアな画像が撮れてラッキーでしたよ(´▽`)ノ
sheka 2013/02/19(Tue)21:31:58 編集
■カレンダー■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■リンク集■
犬、猫の里親捜し掲示板とリンクしています。ぜひこちらのサイトもご覧下さい。(http://www.satoya-boshu.net/)
いつでも里親募集中
■東日本大震災■
東北・関東大震災によって被災した方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。
■最新コメント■
[01/07 sheka]
[01/07 しまねこ]
[06/22 sheka]
[06/22 しまねこ]
[04/29 sheka]
■気分転換の占い■
■プロフィール■
HN:
sheka
性別:
女性
職業:
自営業
趣味:
モノ作り
自己紹介:
※当Blog内の画像および記事の著作権と責任は管理人【sheka】にあります。
無断使用、無断転載およびこれらの画像の商用利用は固くお断りします。
忍者ブログ [PR]
○sozai:Sya ra ran*○ Template:hanamaru.